テスト釣行

志摩沖釣行

5月19日、志摩沖が好調だということで三重県志摩に行ってきました。

朝一は反応をたたきながら青物を狙いましたが、不発・・ お土産用のアジを狙うもポロポロしかあがらず苦戦・・
たまにアタるも、チビチビキ、ちびムツがポロリ。

しばらくすると浅場のポイントでヒラマサがあたっているとの情報が入り私たちもヒラマサ狙いに。

ポイントに入ってすぐ、早めの誘いで巻き上げていると、キマシタ。

ウロコジグ200g ウロコシルバー

続いてグッチさんにも!

ウロコジグ200g ブルーピンク

連発で豪さんにも!

ウロコジグ200g ブルピンゼブラグロー

やっぱりヒラマサは小さくても良く引きます。

少し深場に移動して根魚を狙っていると、グッチさんヒラメ。

ピンクゴールドゼブラグロー

中川さん、コソジグでマハタゲット。

私にも小さいけどマハタ。

ウロコジグ200g シルバーダブルエンドグロー

豪さんにもうっかりなカサゴ。 ナイスサイズでした。

次はもう少し深場のポイントに戻り、反応をうっているとグッチさんがラインブレイク。 何者ぞとざわつきましたがたて続きにヒットした中川さんが良型のクロムツをゲット。 (グッチさんがやられたのはクロムツかと・・)

良型のクロムツは食べても非常に美味しいので、ウラヤマな感じでしゃくっているとフォールがピタっと。 私にもきました笑 だいぶ嬉しい。

この後、潮もきつくなってきたので、中川さんの判断で浅場のポイントでワラサの時合いを待つことに。
時合い待ちの間に、オジサン、アカハタを追加。

ほんとにワラサの時合いが来るのかと、心の中で思っていると(たぶんみんな思っていた?笑)中川さんにヒット!

コソジグ!

続いて私にも! 時合いきました笑

コロコロ。よく肥えてます。 ウロコジグ160g ブルーピンク

豪さんにも。 毎流しアタリます。

シルバーダブルエンドグロー

後はグッチさんが釣り上げると全員安打でしたが、グッチさんまさかのバラシ3連発・・

前半は厳しい時間帯もありましたが、終わってみれば魚種豊富、大漁な1日となりました。
中川さんの読みがキレキレな一日でした。
中川さんありがとうございました。

この日のタックルデータ

ロッド : シマノ GAME type Slow J #2 #3
リール : オシアジガー1500HG
ライン : PE1.5号 リーダー6号 PE1.75号 リーダー6号
フック : オーナーばり シワリ #3/0

志摩沖のワラサ、最強でした。

-テスト釣行