バッタンのバタバタ釣行記

【第1回激流会タチウオ祭り】

皆さんどうもこんにちは。

さて、10月6日に開催されたタチウオ祭りの模様ですが、このブログを更新している今現在が10月15日。ジギングフェスティバルの翌々日です。

ジギングフェスティバルではurocoテスターとしてではなくJ.I.Gメンバーとして参加させて頂いたのですが、このブログの更新を楽しみにしています。と声掛け頂きました。

その声が嬉しかったのですぐに更新しているurocoテスター川端です。

さて総勢約150人が集まって豪華景品を掛けてタチウオ1匹の重量で競い合うタチウオ祭り。

皆さんご存知、伊丹さんとハピソンガールあゆちぃ、緑のおっさんによる開会式です。ホンマに伊丹さんのスムーズな司会進行には助けられます。

フッチーとにっしゃんも来てますよ(笑)

そして皆さん各船に乗船して釣りスタートです!自分はヒットラッシュさんに乗船。開始してすぐにベルトサイズは食って来ますがサイズ伸びず…

しかし沈黙を破るビッグヒット!

しかもヒットジグはウロコジグでした。指6本サイズお見事です!

同じお客様、ウロコジグでタチウオダブル掛け(笑)

一方でフッチーとにっしゃんが乗船したK'sさんの模様。

釣ってますやん(笑)

それ俺が釣りたかったやーつ!

仙人はホンマどこでも来るねー

なおちゃんもええサイズ!

そんな感じでストップフィッシング。計量と表彰式です。

レディースの部はなおちゃん優勝!流石です。

総合優勝の方はなんと1.6キロのタチウオでした!

こんなんどこにおったんですか(笑)

さて閉会式でございます。優勝魚が指7本サイズでしたので、伊丹さんから「因みに川端さんは指何本サイズでした?」と聞かれたので「まあ軽く指12本…」と言う何とも中途半端なボケをかまし、150人の前でダダ滑りする地獄絵図となりました。

さて次は来週のウロコワンメイクパーティが控えております。ちょっとは笑えるボケを言うか、指7本サイズを釣るかどっちかにはしたいと思います。

ほな。

今回のタックル

ロッド:シマノ オシアジガー♾モーティブB610-0

リール:シマノ オシアコンクエストリミテッド300H

ライン:シマノ サーベルチューンmx4 1号 リーダー4号+8号+16号

フック:カルティバ レーシングスペック太刀魚チューン4/0

ジグ:ウロコジグ160〜200g

-バッタンのバタバタ釣行記