バッタンのバタバタ釣行記

【鳥羽の10キロブリを求めて】

皆さんどうもこんにちは。

皆さんはネッシーはいると信じますか?

ビッグフットは信じますか?

鳥羽の10キロブリは信じますか?

鳥羽の10キロブリはUMAと思っているurocoテスター川端です。

さて、その未確認生物を捕獲してしまった人物がいます。

グッチさんです。

どう考えても合成写真ではありません。

しかしこの目で確認しない事にはまだ本当に存在するのかは分かりません。

uroco社長と共に鳥羽までその存在を確認しに行きました。当然グッチさんも一緒です。笑

今回も石鏡漁港のファイヤードルフィンさんにお世話になりました。

ポイントに到着して、釣り始めるとすぐにアタリがありますがハマチ、ハマチ、ハマチ…

たまにブリ。

10キロには遠く及びませんが、確かにブリ。

グッチさんもハマチ入れ食いの中からブリ。

そしてハマチの食いがひと段落したと思えば、

マダイ。現在テスト中のウロコジグショート180g。

トーバス。

アコウ。

なんか五目釣りになってきました。笑

アタリが多く楽しいのですが、アレがまだですね。僕の大好きなサワラちゃんは何処へ…

相変わらずワラサ、ブリはめっちゃ釣れます。笑

ここへ来て根掛かりで高切れしたり、サワラカッターにやられたりで沈黙していた社長がやりました!

サワラー!

さらにショート180gでもサワラ!

グッチさんもサワラ!

私にもサワラ!サイズがちょっと小さめですが…

同船者の方は6キロサイズのサワラも釣っておられました。体高と厚みがヤバかったです。

そんなこんなで今回も鳥羽の10キロブリと言う未確認生物の捕獲には至りませんでした。

次はフィッシングショー明けに行こうかなぁ。あ、皆さんフィッシングショーは土日両日urocoブースでお待ちしております。

ほな。

ファイヤードルフィンさんHP→http://www.fire-dolphin.com/

今回のタックル

ロッド:オシアジガーインフィニティB652、B653

リール:オシアジガー1500H、2000H

ライン:MX4 1.5〜2号 リーダー6〜10号

フック:サーベルトリガー4/0、シワリ4/0

ジグ:ウロコジグオリジナル160〜250g ウロコジグショート150g、180gプロト

おまけ

今回もまたどて焼きありつけず…

(写真は使いまわしです)

-バッタンのバタバタ釣行記