テスト釣行

明石沖!

8月13日、明石沖に行ってきました。
前日には鰤、メジロの記録的な爆釣があったらしく、前の日は良かったパターンが頭をよぎりながらも期待が膨らみます。

今回乗船したのは、大阪忠岡から出船のエムズジャークさん。

http://www.m-jerk.jp/

朝一は太刀魚で様子を見ながら、潮のタイミングを待ちます。
意外と早いタイミングで船長が食いだすかなー?といいながら青ものポイントに移動。 激流ポイントは期待感と根掛かりの不安感でドキドキです。
1投目、少し早めの巻き上げで誘っているといきなりきました!

メジロ / ウロコジグ200g ピンクゴールドゼブラグロー

一緒のタイミングでヒットしたお客さんには10kg近いブリ!

毎流しアタリます。

良型のアコウ! ウロコジグ200g ピンクゴールドゼブラグロー

アタリ多いですが、フックオフも多く苦戦・・

ようやくナイスサイズのメジロ / ウロコジグ200g ウロコシルバー

その後、潮も緩みアタリが無くなったので移動です。
船長が反応をみながらポイント移動を繰り返してくれますが、どこに行ってもツバスの猛攻。 後半の時合いまでツバス、ツバス、ツバス!笑

ようやく後半のタイミングに入りだし、

メジロ / ウロコジグ200g シルバーダブルエンドグロー

メジロ / ウロコジグ200g ブルピンゼブラグロー

思ったよりも数は伸びませんでしたが、久々に明石の激流アタックで青ものをやれて楽しめました。
前半は早めの巻き上げ、後半は底付近のフォールアクションに反応が良かったです。 

すべてウロコジグ200gで釣れました。
早めのフォールと浮遊感がはまります。

この日のタックルデータ

ロッド : シマノ GAME type SlowJ #2 #3
リール : オシアジガー1500HG
ライン : シマノ EX8 1.5号 1.75号 リーダー6号、8号
フック : オーナーばり シワリ #4/0

-テスト釣行